スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親学級

今日は病院主催の両親学級でした

これに参加しないと、立会い出産をさせてもらえません

まずは自己紹介
(夫婦で参加してるけど、ダンナさんがしゃべるよう促された)

①名前
②予定日
③今日の目的

みんな積極的に立会い希望かと思ったら、奥さんに促されて来た感じの人もいた
うちのダンナ様には、はっきりと意思を聞いたことがなかったんだけど
③で「立ち会いたいと思ってる」って言ってくれたので、ちょっとうれしかったな

ふざけて、「強制です」とか言うと思ってたのよね汗ごめんよ


その後、出産のビデオを見る(15分)

どこかの助産師さんの出産を録画したものなのでホンモノ
噂に聞きし痛みも、映像と音を通すと思わず身が硬くなる怖さ

私も経験していないことなので、びっくりしてしまった
ごんちゃんにも動揺が伝わったのか、胎動が激しくなる

どうしよう、、、怖いよぉ

と思っていたら、分娩のシーンへ

あとちょっとで産まれるよ、という助産師さんの声と頑張るお母さん

直後に赤ちゃんの頭が見えて、「おめでとう」とお母さんの胸に赤ちゃんがのせられる

そのシーンには思わず涙が・・・
さっきまでの陣痛が痛そうで怖い、っていう気持ちはふっとんでた

私ったら、まだ体験してないのに・・・

一緒に見ていたママさんたちの中には、2人目、3人目という方もいらして
痛みとか感動とか色んなことを思い出して泣いてる人もいた


言葉にならないっていう感じは、とてもよく分かった


ビデオを見たダンナ様は
「あんなんなっちゃうの・・・?」と不安げ

だから、そばにいてほしいんじゃないの!!
がんばりましょう。。ごんちゃんのために。。


* * * * *

その後、病棟見学


陣痛室で待機している人がいなかったので、中をみせてもらうことができた
クッションとかボールとか痛み逃しのグッズも準備されている様子

出産セット、入院セットも準備されているので、てぶらで入院OK
もともと料金に組み込まれているとはいえ、ちょっと嬉しい


そして、分娩室
ダンナさんはこっちでサポート、こっちに助産師、って感じで説明される
分娩台にのってみますか??と言われたけど、何となく尻込みしちゃった

写真やビデオも持ち込みOK

ただし、撮影は産まれてから
産まれるまでは奥さんのサポートをして下さい、とのこと

そりゃそうだ
痛いのにカメラなんて向けられたら、腹が立つだろうし


病室はほぼ満床
唯一空いていたシャワーつきの個室を見学

新しいから、文句なしにきれい
ダンナ様は、自分が出張で使うホテルよりきれいだって言ってたw

基本的に母子同室なので、新生児室もからっぽ


その後、お人形さんで沐浴の説明を受ける

1ヶ月健診で垢だらけの赤ちゃんが結構いるらしく、ごしごししてね、って言われたけど
黙って動かずになんているわけないし、怖いんだろうな

しばらくはダンナ様の仕事も忙しいみたいだし
平日の沐浴は私の仕事になりそう

入院している間に、しっかり慣れておかなくちゃ


次に、おやつタイム(ジュースとお菓子が配られたpig)をはさんで院長先生のお話

大学の講義のような、まじめなお話も含み1時間弱お勉強しました

出産のリスクと病院の対応について
先生の考える「いいお産」について

本に書いてあって知っていることもあるんだけど
人の口から聞くと、しっかり心に響きます

私は、先生の考えに共感する部分がとても多く、
まだ産んでないのに、「この病院、正解」って思ってしまいました

あと1ヶ月、よろしくお願いしますキラキラ
スポンサーサイト

リストアップ

9ヶ月も半ばになり、入院に必要なものをリストアップしてみた

病院で用意してくれるものも結構あるのに、何だかんだと荷物は多くなりそう

あとからダンナ様に持ってきて~って頼んでも
どこにあるか分かんない~って言われちゃう可能性が高いから
ある程度まとめておかないとなぁ

特に
出産育児一時金
出産手当金の書類

忘れないようにしないと・・・

ごんちゃんの胎動、今日は一段と激しい
右にも左にも、飛び出る感覚

いててて
あと1ヶ月・・・がんばる・・・

******

5月23日(土)
西武ドームに、交流戦を観にいった

妊婦なんて、きっと私ぐらいだ
しかも9ヶ月って・・・おバカかしら

結果は、ぼろ負けでしたが、しばらく観にいけなくなるだろうと思い
球場そのものの雰囲気を楽しませていただきました

結構、小さい子どももいるけど、パパママはずっと抱っこだし
歩き回ったり、泣いちゃったり、寝ちゃったりで大変そう手書き風シリーズ矢印下

ごんちゃんの球場デビューはいつになるかなぁ

あと50日

妊婦生活も9ヶ月に入り、出産予定日まで50日を切りました

日に日に、おなかがぎっしりしてきて、左のわき腹を蹴られると痛い汗

ごんちゃんは、おそらく2000gぐらい
蹴られて痛いってことは元気だってことだね

おなかが重くて、歩いているうちに足がつってしまう

寝るのも苦しくて、右を向いたり、左を向いたりするんだけど
なかなかいいポジションが見つからない

胃が圧迫されているのか、食事の後に気持ち悪くなることも増えた

それから
毎日、あっつい

暑くて、起きると汗びっしょり・・・

体重が10キロ近く増えてるんだから、当然かぁ

ホームパーティー

先日の日曜日、もと上司のおうちに遊びに行ってきました手書き風シリーズ矢印上

初対面の猫ちゃんぶち茶

触ると逃げるのに、無視されるのは嫌らしく
こっち見てぇって、うろうろしてるのがカワイイハート

カーテンレールにのぼったり
押入れあけようとしたり
何度も怒られてた(笑)

奥様が野菜いっぱいの手料理を作ってくれて
私以外のみんなは、昼からお酒を飲んでいい気分

たっくさん作っていただいた中でも

茎ブロッコリーのペペロンチーノ風
ズッキーニのミートソース
は真似できるかな~

ワインのお供のチーズも美味しかった

おなかいっぱいだけど、デザートは別腹で・・・
我が家のお勧めショートケーキを持参

モンブラン
ミルフィーユ
ザッハトルテ
イチゴのタルト

結婚してから足しげく通っているキャロリーヌにて購入
近所では有名なケーキ屋さん

ケーキの種類、味、お店の雰囲気、どれをとっても大好き
誕生日、クリスマス、バレンタインなど、ことあるごとに購入してます

オーソドックスなところは食べたかな~と思うんだけど
行く度に季節の新作が出ているのよね

なくなってほしくないお店の1つキラキラ

ランチ

今日は、4月まで職場で一緒だったIちゃんに誘われ、品川へ

彼女の行きつけのbarの姉妹店であるtamalibaというお店でランチ
普段はワンちゃんマルチーズ5も入れるお店だとか

気さくなお兄さん達に笑わされ、おいしいパスタでおなかいっぱいハート
食後には、Iちゃんがお願いしていたらしく、ホールのいちごケーキ2が出てきた

しかも花火つき手書き風シリーズ矢印上

GWで太らないように注意してきたけど、今日はやばいかも・・・

明日、晴れたら散歩でもするかぁ


******

ごんちゃん、もうすぐ31週に突入
すっごく元気でおなかが痛いくらい動く

外から見ていても、ボコッ、ぐにゅぐにゅと移動しているのが分かるくらい

今日なんか、ごんちゃんがおなかの中でのびーってして
おなかが横長に変形する夢も見た・・・

現実でも似たようなことが起こっているからだろうけど
予定日が近づいたら、ますます夢に見そうだなぁ
copyright (c) ゆるゆる生活日記 all rights reserved.

プロフィール

りりぃ

Author:りりぃ
2009年6月29日に長男が生まれました。
のんびりゆったり成長を見守るブログです。

ママの趣味もちょこっと紹介しています。

いくつになったの?

FC2カウンター

くろこさん

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。